イベント出店のお知らせ「あったマルシェ」/小樽・旧三井銀行小樽支店 : 新着ニュース

[ PC版TOP ]

イベント出店のお知らせ「あったマルシェ」/小樽・旧三井銀行小樽支店

2017/01/21

<画像>

2月3日より期間限定で開催される、イベントに出店致しますのでご案内いたします。


イベントの内容をご案内する前に、ロケーションから・・・
場所は、小樽。
明治初期から、昭和初期にかけて金融機関や船会社、商社などの進出により、経済の中心地として北海道発展の基礎をつくった地域で
その当時建造された建物も、数多く点在しています。

昨年の夏、インテリア業界の大手、株式会社ニトリが、芸術・文化発信の為に開設した「ニトリ小樽芸術村」。

「旧高橋倉庫」「旧荒田商会」「旧三井銀行小樽支店」3つの建物で構成されていて、旧三井銀行以外は既に昨年、開設しております。

もともと大豆を収める倉庫だった「旧高橋倉庫」は 140点ものステンドグラスが展示されている、ステンドグラス美術館として・・・。
また、荒田商会という商社の建物だった「旧荒田商会」は、エミールガレやドーム兄弟などアールヌーヴォー時代のおよそ100点もの花器や照明器具のガラス工芸品が展示。

3つ目の「旧三井銀行小樽支店」
日本近代美術館として今年の夏、開設予定で、今回のイベント会場はこちらになります。


またまたイベント内容をご案内する前に・・・
今年で19回目を迎えるイベント「小樽雪あかりの路」
2月3日〜12日までの期間限定で、夕暮れ時からあかりが灯され始め、夜9時まで、ローソクのあかりで埋め尽くされるロマンチックな催しです。

動画がありますのでご覧ください。





そしてやっとご案内

今回参加する
「 @Marche あったマルシェ」

<画像>

雪あかりのイベントに合わせて2月3日〜5日の3日間、9店のショップとカフェによる期間限定のイベントです。

期間 2月3日(金) 15:30〜20:00
   2月4日(土) 14:00〜20:00
   2月5日(金) 14:00〜20:00
      ※ラストオーダー 19:30(カフェ)


場所 ニトリ小樽芸術村 内 旧三井銀行小樽支店
住所 北海道小樽市色内1丁目2-17


ーSHOP−
◆UNGA↑ (雑貨)
◆Jun’s lighet candles (キャンドル)
◆vivre sa vie + mi−Yuu (雑貨)
◆yukimichi (器と雑貨)
◆木村泰明 (陶器)
◆COAS (アクセサリー)
◆P.STORY(アクセサリー)
◆zee  (洋服とアクセサリー)
◆和田硝子器店 (器)

ーCafe−
◆PHANTOM CAFE(美味しいワインとスイーツ)


2015年の初冬に、こちらも旧小樽商工会議所を会場に開催されたイベント「小樽DEPARTMENT」
歴史的建造物の空間や、当時使われていた什器をそのままに、商品を展示できたことはとても良い経験でした。
旧小樽商工会議所の空間内は、木の素材を多く取り入れたつくりになっており、当店が扱うガラス素材と相性が良かった。

今回の建物は、大理石を多く使われていて、展示スペースのカウンターも石の素材は使われています。
いつも、展示する商品をセレクトするときは、空間内とのバランスを考慮し構成しています。もちろん、硝子製品も展示しますし
カトラリーや、料理用のうつわも展示販売いたします。
どんなディスプレイになるか、どうぞ楽しみに。


建物の画像がありますので、ご紹介します。
<画像>
小樽で初めて建てられた鉄骨鉄筋コンクリート造です

<画像>
天井の装飾は漆喰でしょうか

<画像>
参加SHOPは、こちらのカウンターで展示されます。どんな感じになるか楽しみですね

<画像>
建具一枚見ても細部にまで装飾がゆきとどいています。



ローソクのあかりに温もりを感じながら、小樽の街並みを散策し
そして、「ニトリ小樽芸術村」の歴史的建造物とともに、その当時の芸術作品に触れてみる。

一日ゆっくりと小樽を満喫してみませんか?

※「 @Marche あったマルシェ」でお買い上げの方には、ステンドグラス館 及び、ヌーヴォーグラス館の10%優待券を
プレゼントしております。


ニトリ芸術村HP
小樽雪あかりの路 HP


会場でお待ちしております。


[ →PC版ページはこちら ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | PC版
Copyright © 和田硝子器店
powered by WebBoard